タカラベルモント 製品情報(スタイリングチェア) KITA Ergo IIシリーズ(Minamo(ミナモ)・Nagi(ナギ)・Nami(ナミ))

製品情報

HOME > 製品情報 > スタイリングチェア > KITA Ergo IIシリーズ

KITA Ergo IIシリーズ

科学は、美学になる。

体が自然になじむ心地よさ。効率よく施術に臨める快適さ。
美容椅子に必要な本来の機能を、エルゴノミクスで科学した椅子がある。
佇まいも美しいKITA Ergo II。


喜多俊之氏

椅子は座り心地が命です。
長時間座ったままでリラックスできる。
そんなコンセプトを目標に、今回のシリーズが生まれました。
何度も試作を繰り返しての完成は、タカラベルモントの技術者とのディスカッションの結果でもあるのです。
ゆったりとした少しふっくらとした仕上がりが特長です。

喜多俊之氏サイン

Minamo

Minamo(ミナモ)

TWO-TONE COLOR(ツートーンカラー)
SINGLE COLOR(シングルカラー)

Nagi

Nagi

TWO-TONE COLOR(ツートーンカラー)
SINGLE COLOR(シングルカラー)

Nami

Nami

TWO-TONE COLOR(ツートーンカラー)
SINGLE COLOR(シングルカラー)

エルゴノミクスが導く、ひとつの理想。

人にとっての使いやすさを追求するエルゴノミクス。美容室にとっての「人」。それはお客様と技術者です。
KITA Ergo II、両者の快適を、高次元に均衡させました。

座り心地は、「計算」できる。

シート、そして背もたれの長さと角度。その関係。それらは確実に「座り心地」を左右します。 さらに美容椅子には、ステップとシートの距離もあります。 KITA Ergo IIでは、施術者にとっての「作業性」をふまえ、その「寸法諸元」をもとに緻密に設定。 座り心地と作業性が調和した、美容室で過ごすすべての人の「快適さ」を完成させました。

安定と寛ぎは、「正比例」する。

腰や背中をしっかりと支える。安定させる。つまり、上半身をリラックスさせることが、座り心地のよさにつながります。 KITA Ergo IIでは、施術時の緊張や、継続的静止姿勢による疲労の軽減をめざし、肘掛けから背もたれを体に沿うように設計。 そのほどよく湾曲した背もたれ形状によって、安定感とホールド性、そして寛ぎを生み出しました。

座面の「矛盾」は、両立する。

やわらかさと硬さ。椅子は部位によって求められる感触が違います。 KITA Ergo IIでは、シート内部のウレタンに密度差を設けることで体圧分散を実現し、その要求に対応。 体重が多くかかる臀部は低密度でやわらかさを、大腿部は高密度で硬さを。 結果、座った瞬間の心地よさ、座姿勢決定後の自然な定着感を生み出し、様々な体型のお客様を迎え入れる準備を整えました。

推奨チェアベース

スイートライン推奨チェアベース

SP-YA
(光沢研磨仕上げ)
 初高341mm、ストローク142mm

ビターライン推奨チェアベース

SP-YE
(ヘアライン研磨仕上げ)
 初高349mm、ストローク142mm

Instagram @tb.net_kita.ergo/

価格

仕様・寸法はこちら

Minamo(ミナモ)

品番 価格
SU-D91*
チェア上部 YAポンプとの組み合わせ YEポンプとの組み合わせ
¥64,000 ¥90,000 ¥100,000

※品番欄の*印にはレザー品番が入ります。



Nagi(ナギ)

品番 価格
SU-D92*
チェア上部 YAポンプとの組み合わせ YEポンプとの組み合わせ
¥64,000 ¥90,000 ¥100,000

※品番欄の*印にはレザー品番が入ります。



Nami(ナミ)

品番 価格
SU-D93*
チェア上部 YAポンプとの組み合わせ YEポンプとの組み合わせ
¥64,000 ¥90,000 ¥100,000

※品番欄の*印にはレザー品番が入ります。



PAGE TOP

  • KITA Flore シリーズ

PAGE TOP