足踏みタイプ特有の振動を軽減!
快適なスリークシステムとは

ペダルを踏み込む力の一部を
アキュムレータ(蓄圧デバイス)に一時的に蓄え、
分散して上昇力を発生させる機構。
ペダルを踏んだときのショックが少ない、スムーズなチェア上昇が可能で、
お客様への不快な振動を軽減します。

スリークシステムなし
スリークシステムあり

スリークシステム採用モデル>

・80kg以上のお客様の場合、上昇の始まりが少し遅れる場合があります。

・通常の足踏みベースと比較し、強く踏み込んで頂く必要があります。(約3割程度)

・長期間の使用 (上昇回数:約50000回、使用期間:約5年~8年が目安) により、上昇時にショックが発生したり、上昇の始まりが遅れたりする場合があります。これは、ショック吸収用部品の経年使用に伴う劣化によるものですので、部品を交換すると、正常に作動するようになります。