TAKARA BELMONT
contact us print close
 
  サロンレポート
 
   
CHELSEA 柳澤オーナー
【Salon Data】
・サロン名CHELSEA・オーナー柳澤 利明様
・スタッフ構成6名・中心客層20代〜40代
・使用器具等ユメエスポワール×4、NRS KAZE×1、トルケアエアウェーブローラーボールFモイスチャーケアミストナノプレッソ 等々
・サロン
 コンセプト
最新の薬剤、機器、テクニックを使い、お客様が満足するノンダメージのパーマデザインを発信し続ける
炭酸泉発生機Truecare(トルケア)
2010年、原宿キャットストリートにオープン。
「REAL DESIGN」をコンセプトに掲げ、時代に左右されないオリジナリティのある
ヘアデザインには定評があり、特にパーマはサロンメニューの中でも高い比率を誇る。



導入動機
ケミカルメニュー(パーマ&カラー)の
課題解消を常に考えていました・・・
ケミカルメニューにおける顧客定着&失客防止策や、ジュニアスタイリスト育成策について常に考えていました。実はオープンからバッファー効果を期待して炭酸泉を導入していたのですが、結果のブレが大きいので「炭酸泉はケミカルに不向き」と結論づけていました。そんな時に炭酸濃度が調整出来るというトルケアを試す機会があり、「低濃度」炭酸泉が好結果のキーであることが納得できたので、思い切って導入することにしました。


周囲の反応
いざ炭酸泉導入!周囲の反応は・・・!?
<スタッフの反応>
安定した低濃度炭酸泉の良さを皆が実感しています。薬剤の作用を阻害しないのが嬉しいですね。それと「パーマの中間水洗、特に高粘性のストレート剤の流しが圧倒的に楽である」「カラー乳化タイムがスムーズ」「難しい前処理の必要が無くなった」「バッファー効果のおかげで質感良好」etc.これらのことが、スタッフの持っていたケミカル施術への不安を払拭してくれていますので、お客様へのカラー・パーマ提案が積極的になりました。
<お客様の反応>
ほとんどの方に、施術後すぐに「今までと仕上がりが違う」と言われます。代表的なお声としては、「艶、手触りが良い」「ごわつきがない」「色がクリアで綺麗」「薬剤の残臭が少ない気がする」「カールがしっかり出ている」など嬉しい限りですね!一度体感していただけると、結果がハッキリ違いますから、リピートはほぼ100%に近いです。

メニュー&アプローチ
「ピュア髪」「質感の向上とキープ力」で
アプローチ!
カウンセリング時に炭酸泉の効果をしっかり説明しています。ピュア髪(素髪)にすることがカールやカラーの質感向上と持ちの良さに繋がることと、お流しの時間もある程度短縮出来るようになったので「早く終わりますよ」とアピールしています。

導入後
トルケアでサロンが変わった!
<経営面>
導入の2ヶ月前と比較して、全体で約10%の増収です。総客数の伸びは大きく変化なくとも炭酸メニュー比率を増やすことがそのままプラス収益に繋がっています。
<技術面>
トルケアによって徐々にサロンの技術統一が図れてきました。ケミカル施術においてジュニア技術者も私に頼らない判断力が身に付きつつあると感じています。
<今後の展望>
ピュア髪提案で店販と共に、ヘッドスパ比率をもっと伸ばしたいですね。トルケアは汎用性が高いので、全てのメニューにしっかり活用できると思っています。
お問合せ・資料請求
トルケア製品情報
トルケア導入サロン様の声トップページ
     
  tb-net.jp | takara belmont.co.jp  
  Copyright © TAKARA BELMONT Corp, All Right Reserved.