タカラベルモント 定番新価値

HOME > 定番新価値

タカラベルモントのものづくり

TAKARA SPRIT since 1921 定番新価値

新しく生み出した、いままでにない価値の製品が
サロンさまに広く受け入れられ定番となり、業界の繁栄につながっていくこと。
そしてさらに新しい価値を生み出していくこと。
それが「定番新価値」であり、タカラベルモントの想いspiritです。

1921年の創業以来、真摯なものづくりで
タカラベルモントは「定番新価値」をめざしてきました。
これからも、まだ見ぬ新しい価値を生み出すために
タカラベルモントは挑戦を続けます。

ローラーボール

促進器の定番から、サロンの象徴へ

世界初の回転リングによる遠赤外線ドームを実現した「ローラーボール」。その斬新性は世界中から注目され、約50カ国20万台以上のベストセラーに。美容室の象徴的存在となり、今なお進化を続けています。

ヘッドスパ

リラクゼーションという
新しい概念をメニューに

2002年、リアシャンプーの技術による快適メニューと専用の化粧品を開発、「ヘッドスパ」と命名。今もサロンにおけるホリスティックメニューとして発展し続けています。

電動椅子と電動前洗面ユニット

理容室における
定点サービスのさらなる進化へ

理容室の定点サービスは、快適性向上のため当社が1960年代に電動椅子と電動前洗面ユニットを開発したことから始まりました。今や定点サービスは高付加価値サービスの代名詞となっています。

水回りから始める究極のサロンづくり「水回り革命」