タカラベルモント 製品情報(理容シャンプー設備)

製品情報

HOME > 製品情報 > 理容シャンプー設備 > レヴォール > 導入事例 > ヘアーサロンシオン様

REVOWL レヴォール 開業事例 シオン様


<導入の動機>
お客様の高齢化とリラクゼーションメニューの導入を考えて、オートシャンプーからの入れ替えをご検討。 バックスタイルのシャンプーに力を入れていきたいが、前洗面に慣れた既存のお客様の事も気になり 悩まれていました。そんな時、フロントもバックも使えるレヴォールを知り最終的に購入をご決断!

レヴォールはお客様に強烈なインパクトを与えてくれる。
こちらのテンションまであげてくれる!

「“すごい床屋だね” “こんなの東京でも見たことがない”などと驚かれるお客様が少なくありません。お客様に対して、お店のイメージは大事だと感じました。どうせ入れ替えるんだったら飛び抜けたデザインが良いと実感しましたね。」と向井一男オーナーは、お客様に与えるインパクトの強さを実感されています。特に、若い男性の集客にはレヴォールのデザイン性は効果的とのこと。「レヴォール導入前は、若い子が来るとこちらも引け目を感じていたんです・・・。新規の若い男性は美容院のバックスタイルが当たり前で、前洗の経験もなく“前洗=床屋のシャンプー”と連想するようで、決して良い印象は持っていません。それがレヴォールだと見た目の雰囲気やデザインが先進的なので、自信を持って前洗を勧められるようになりました。前洗の経験のなかった方が今では100%移行していて、ほとんどの方が前洗なんです。」とオーナー。加えて、「設備を変えて一番の効果があったのは、私たちのテンションが上がったことです。自信が持てるようになり接客や技術までも変わりました。新規のお客様には、このサロン、大丈夫かな?と不安がられるものなんです。そんなお客様の不安を軽減してくれるチカラが、レヴォールにはあると思います。」

レヴォールの作業性は奥様も高評価!

●ボウルの高さ(位置)が調整でき、楽な体勢で作業ができます!
●お客様もボウルが近付いてくれるから楽な姿勢で
   フロントシャンプーを受けていただけます!
●壁との隙間に身体を入れることができ、身体を無理に
   伸ばして洗う必要がありません。

レヴォールに入れ替えてみて設備や空間デザインの大切さを、改めて痛感しました。

「以前は、設備を変えなくても売上は伸びると信じていましたが、いざ、変えてみると設備は大切だと痛感しました。お客様からも、“お金を取るためにも必要だよね。”と言われましたよ。」(笑)
壁紙、収納、棚、配管カバーなど空間デザインだけでなく、作業性も加味したオーナーのこだわりが随所に見られます。また、リラクゼーション効果を高めるためにテレビをやめてBGMを流したり、水に対するこだわりも。「水回りも循環式(ボイラー)に変え、シャワーじゃなくて泡沫にしているんです。水はねも起きないし、音もいい。お客様もきっと心地いいと感じてくれているはずですよ。」
お客様の快適性を考えた演出がされており、ここにもオーナーの深いこだわりが感じられました。


 

売上も好調!リアポジションを生かせるメニューの拡大も徐々にやっていきたい。

「実は、レヴォールの導入を機に料金を一部上げたんです。導入前にも料金を上げたことがあったのですが、その時はずいぶんと散客してしまいました。今回は、ほぼ散客がないため、その分売上も伸びています。メニューの拡大もこれから本格的にやっていきたいです。楽しみですね。」とのこと。さらに、メニュー拡大の時期については、「今は売上も伸びているので、しばらく様子を見ながら準備を整えようかと思っています。お客様がレヴォールのインパクトに飽きられる頃、徐々にリアポジションを活用できる新しいメニューを取り入れ選択肢を増やしていきたいですね。」と向井オーナー。

新規客のリピート率もアップ!

レヴォール導入以前は、新規集客には“ホットペッパー”や“エキテン”、口コミの来店もあり一定の集客効果はあったものの散客もしていたとのこと。それが、レヴォールを導入してからはリピート率はほぼ100%。新規客の固定化により売上アップの効果が現れているそうです。「この8月でオープン10年目を迎えますが、売上はまだ伸びています。」と柔和な笑顔の奥に、自信みなぎるシオン様でした。

PAGE TOP