TB-SQUAR 9月16日 大阪にグランドオープン  タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > TB-SQUAR 9月16日 大阪にグランドオープン

2016年9月11日
世界最大級!* 美の情報発信地
タカラベルモント TB-SQUARE(ティービー スクエア)
9月16日 大阪にグランドオープン

理容室、美容室、医療クリニックなど業務用設備機器や化粧品の製造販売を手がけるタカラベルモント株式会社(代表取締役会長兼社長:吉川秀隆/本社:大阪市中央区)が、昨春建設を発表した、”TB-SQUARE(ティービー スクエア)”。
「見て、体験して、感じることのできる」をテーマに、従来のショールームの枠を超えた、理美容のサロンオーナー及びプロ技術者に向けた情報発信の施設として、2016年9月11日に完成披露式典が行われ、16日(金)グランドオープンします。


●建設意図
95周年の感謝

サロン・業界と共に成長してきた同社が、これからも業界の繁栄に貢献したいという思い。美の領域のプロフェッショナルが、それぞれが持つ夢を具体化していける場所にしたいと考えました。

TB-SQUAREで大阪活性化を!
日本の理容美容の技術は高く、現在訪日外国人にもサロン訪問が人気のようですが、アジア地域の理美容師の方々が日本の理容美容技術や機器、サロン空間に高い関心や憧れを寄せています。
TB-SQUAREはそのような方々にその多くを提供できる施設です。来日時には是非訪問したい場所として、多くの海外理美容師の方々が訪れることで、周辺へもその効果は波及していけると考えています。


●特長
世界最大級*のプロフェッショナルビューティの情報発信地

理美容機器のショールーム、頭髪化粧品のショールームは、世界中にあります。しかし、サロンメニューの体験や空間展示、専門性の高い技術の講習、サロンマネージメントの相談までできる場所というのは、業界内では世界でも他にありません。
これまでに蓄積してきた、理美容・化粧品分野における技術やノウハウを集約し、「FIND50」と呼称するコンテンツの提供や、「サロントータルアドバイザー」といった人的サポートで、プロフェッショナルビューティに携わる人々の夢の実現を後押しします。

*2016年9月 タカラベルモント調べ

【FIND50】
TB-SQUAREにしかない、サロンの方々の課題解決や発見のために「TRY」「STUDY」「SELECT」の3つのアプローチから50コンテンツを用意しました。
「TRY」ヘッドスパ、ヘアカラー、エステティックなど最新機器やサロンメニューの体験が可能です。
「STUDY」ヘッドスパやエステティックの実技講習やサロンマネジメント、新規開業セミナーなど、サロン価値向上のノウハウが学べます。
「SELECT」想い描くサロンをカタチにするための最新機器や業務用頭髪・スキンケア化粧品、空間デザインのアイデアと出会えます。
※体験希望者はWEBでの事前予約が必要。

【サロンの課題に応える「サロントータルアドバイザー」の設置】
タカラベルモントは理美容サロン向けに椅子・シャンプー台などの機器や業務用化粧品を提供するほか、店舗の設計施工やメニュー提案、技術教育、サロン経営アドバイスまで、トータルで理美容師、エステシャン、ネイリストの方々をサポートしています。この特長を活かし、TB-SQUAREには同社の持てる全てのコンテンツを集め、さらにそれらを繋ぐことで、新たな付加価値のある情報を発信します。その役割を担うのが、同社が設置する「サロントータルアドバイザー」というスタッフです。彼らが、顧客の要望を聞きだし、適切に社内のスペシャリストにつなぎ、迅速に的確に要望に応えていくシステムです。


●内部コンセプト紹介
1F:美を体験する
最新の情報をタイムリーに。ファサードから見える開放的なスペースでは、最新機器や化粧品、サロンメニューを自由に体験・見学できます。
階段状のスペースは「コミュニケーションホール」。階段上段のTBライブラリーには講習情報や、サロン開業に関する資料なども設置。その資料の閲覧や打合せ、ちょっとしたセミナーを行うなど、フレキシブルに使用できる空間です。


2F:美と出会う
あらゆるサロンづくりに役立つ情報を集結させたフロア。
実際のサロンのような空間の中に定番から最新機器まで豊富に展示。壁紙、床材を変えることで商品イメージの変化もわかりやすく提示します。同一フロアに展示する圧倒的なアイテム数からセレクトできます。


3F:美を設計する
天井高を変えたり、照明の明度を変えることが出来る「空間ラボ」を設置。顧客の動線をシミュレーションするなど、具体的に自身のサロンに置き換えてイメージしやすいコンテンツを揃える他、「タカラ・デザインラボ」には、床材・壁材などお店創りに関する資料をそろえ、自由に閲覧できます。さらに最大300名収容の「フレキシブルセミナールーム」も配備し、ヘアショー他様々なイベントや講習に活用できます。


4F・5F:美を学ぶ
同社が扱う「ルベル」・「エステシモ」など、全11ブランドの講習を行うスタジオ、さらに製品群のコンセプト展示、機器や化粧品の開発ラボ、さらにより専門性の高いスキルを身につけられる、エステティックとネイルの教育機関もこちらに併設。



●TB-SQUARE概要
・名 称TB-SQUARE(ティービー スクエア)
・住 所大阪市中央区島之内2-13-22
地下鉄堺筋線「長堀橋駅」6番出口より徒歩3分
地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」6番出口より徒歩7分
地下鉄千日前線・堺筋線、近鉄「日本橋駅」2・6番出口より徒歩5分
・建 物5F建て 敷地面積:1427.67m2 建築面積:961.44m2 述べ床面積:4567.79m2
・業務内容理容室・美容室・エステティックサロン・ネイルサロンの機器展示、開業相談、経営セミナー開催、理美容技術教育講習開催、空間設計の提案、最新サロンメニューのデモンストレーション、サロン経営の分析やアドバイス、エステティックおよびネイル技術の教育機関、カフェ 他
・工 期2015年8月~2016年9月
・総工費約20億円
○外観デザインについて
タカラベルモントのコンセプト“美と健康”を、コーポレイトカラー青と白のボリュームの動きによる“清潔感と躍動感”で表現します。

○TB-SQUARE ロゴマークについて
コンセプトは「交わり・発見」
ロゴマークはTB-SQUARE外観の特徴的な四角のボリュームがモチーフ。2つの四角が「人」と「情報」を表します。人や情報が交わり、目指す姿が明確に見えてくる場所、それがTB-SQUAREであることを示しています。
ロゴタイプのセンター「Q」の文字は、イラスト調の虫眼鏡のモチーフ。TB-SQUAREに訪れるたび、今までとは一味違うワクワクするコト・モノを発見できることを表現しています。虫眼鏡は実物のモノをよく見る時に使うことから、この場所で実物を見て触れて感じていただきたいという思いを込めています。

※TB-SQUAREについてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 TB-SQUARE フリーダイヤル:0120-767735まで
   http://www.tb-net.jp/tb-square