移動可能なYUMEシャンプー<YUME OASIS(ユメ オアシス)>を発売  タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > 移動可能なYUMEシャンプー<YUME OASIS(ユメ オアシス)>を発売

2016年9月11日
いつもの席を、特等席に。
移動可能なYUMEシャンプー
<YUME OASIS(ユメ オアシス)>を発売

タカラベルモント株式会社(代表取締役会長兼社長:吉川秀隆/本社:大阪市中央区)は、移動可能なYUMEシャンプーユニット「YUME OASIS(ユメ オアシス)」を2016年10月1日に発売いたします。
初代OASIS(1993年発売)から進化を遂げた移動式シャンプーの技術と、快適なシャンプー設備の代名詞ともいえる「YUME」を組み合わせた事で、満足感の高いシャンプーがセット面でも提供でき、またブース配置にこだわらない自由なサロン空間づくりが可能になります。


美容室におけるシャンプー設備は、サイドシャンプーからリアシャンプー、フルフラットシャンプーユニット「YUME」、さらに個室内で全てのメニューを行える定点サービスへとバリエーションが広がっています。
また、理容室においても、定番の前洗面だけでなく、個室・半個室でのサービスなど快適なサロンづくりが増加し、大人の男性を中心に人気を集めています。

タカラベルモントは、この度発売するYUME OASIS(ユメ オアシス)により、これらの理美容室の進化をさらに後押しできる、「ブース・レイアウトにとらわれない」新たなサロンづくりを提案します。

例えば、美容室においては、従来のシャンプーブースを無くし、セット面で定点であらゆるメニューを提供できるレイアウトに変更することによって、ゆったりとした空間での快適サービス提供が可能に。さらに余剰スペースも生まれ、バリアフリーのスロープや、物販スペース、個室の設置などに活用できます。セット面とシャンプーブース間のお客様の移動に伴うオペレーションが不要になり、少ないスタッフでも、質の高いサービスが提供できます。

また、理容室では、これまで導入が難しかったYUMEでの快適シャンプーメニューが可能になると共に、空間にゆとりが生まれ、すっきりとしたスタイリッシュなサロンづくりが可能です。

シャンプー設備を移動させる技術は、1993年に発売を開始した初代移動式シャンプーユニット「OASIS」から培ってきたノウハウを結集。今回採用した「床上接続方式」により接続しやすく、お手入れがしやすい機構へ大幅に進化しました。
また、リアシャンプー、サイドシャンプー共、様々なチェアと組み合わせても快適な寝心地となるよう、ネックデバイスも新しく開発。ボウルは使い勝手と快適性にこだわった新形状の陶器製です。

発売時期  2016年10月1日



価格


・リアシャンプー用ボウル 550,000円~
・サイドシャンプー用ボウル 525,000円~
・下部ユニット 285,000円

※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで
   YUME OASIS