多機能チェア <Vintage alt+(ビンテージアルトプラス)>を発売  タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > 多機能チェア <Vintage alt+(ビンテージアルトプラス)>を発売

2016年4月1日
トレンドのビンテージ・アンティークデザインが人気
Vintage altシリーズから、初の多機能チェア
<Vintage alt+(ビンテージアルトプラス)>を発売

タカラベルモント株式会社(代表取締役会長兼社長:吉川秀隆/本社:大阪市中央区)は、既に6種類のスタイリングチェアを発売しているVintage altシリーズから、新たに、多機能チェア「Vintage alt + (ビンテージアルトプラス)」を2016年4月1日に発売いたします。
スタイリングチェアとしてカットなどでの使用はもちろん、リクライニング機能により、シャンプーチェアとして、またフェイシャルケアやシェービングなど顔のお手入れメニューにも使用できます。


1台で様々な用途に使用できる多機能チェアは、美容室でのフェイシャルケアなどプラスメニューや、カットからシャンプーまで全てを同じチェアで行う定点サービスなど、サロンメニュー展開やサービスの幅を広げるために欠かせない設備になりつつあります。

今回発売する「Vintage alt+」は、リクライニング機能やリフトアップ式の枕(マルチメニュータイプ)を採用。カットはもちろんの事、シャンプーやフェイシャルケアに使用可能です。

天然木や本皮風レザーを使用してビンテージ感を演出した、トレンドのサロン空間によく合うクラシックなフォルムで、Vintage altシリーズのスタイリングチェアだけでなく、r.a.f(ラフ)シリーズbina(ビーナ)シリーズHALO(ハロー)シリーズとも合わせやすいデザインです。

タイプ


◇マルチメニュータイプ(リクライニング可/リフトアップ式マシュマロ枕つき(*)
※スタイリングブースの一部を、フェイシャルメニュー(ビューティーエクササイズマシン「Core design(コアデザイン) (2016年4月1日発売)」を使用したメニューやシェービングなど)に対応する場合に推奨。
(*)リフトアップ式マシュマロ枕:寝姿勢時に、90度回転。枕を自然な高さにして頭や首への負担を軽減できます。また、枕部分には頸部にフィットする形状とクッション性の高い新素材で、マシュマロのようにふかふかな寝心地を実現しました。

◇シャンプータイプ
※移動式シャンプー機器「OASIS(オアシス)」や、スイング式シャンプー設備「YUME SWING(ユメ スイング)」を使用して定点サービスを提供する場合に推奨。

デザイン&カラーバリエーション


◇a1601 天然木やアイアンを使用した、シンプルなデザイン
レギュラーカラー3色:ダークブラウン/ベージュ/グリーン
オーダーカラー3色:ブラック/レッドブラウン/キャメル

◇a1602 ボリュームのある形状が主張する、ゆったりしたソファータイプのデザイン
レギュラーカラー3色:ダークブラウン/キャメル/ベージュ
オーダーカラー3色:ブラック/レッドブラウン/グリーン

価格(チェア上部)

a1601M:133,000円(a1601 マルチメニュータイプ)
a1601S:113,000円(a1601 シャンプータイプ)
a1602M:163,000円(a1602 マルチメニュータイプ)
a1602S:143,000円(a1602 シャンプータイプ)

推奨チェアベース

SP-YC:36,000円
SP-YE:36,000円
SP-YEB:39,000円

オプション

専用枕ホルダー:12,800円
(枕ホルダーは回転させて収納できます。)

発売時期  2016年4月1日


※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで