スタイリングチェア「KITA Flore」発売 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > スタイリングチェア「KITA Flore」発売

2014年04月10日
スタイリングチェア「KITA Flore」発売

タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)は2月よりスタイリングチェアKITA Flore(キタ フローレ)を投入した。

製品概要

世界的な工業デザイナー喜多俊之氏デザインによる、モダン&エレガントな家具調デザインの美容イス。
イス上部にボリューム感を持たせ、かつ専用ポンプとの組合せで、より一体感のある家具調デザインに。
当社独自のモールド成型技術(※)により、高い寸法精度と、体を優しく保持する適度なクッション性を実現。
特に、長時間着座による臀部の痛みを軽減するための新シートクッション構造が、体圧を分散させ、快適な時間を演出します。
※モールド成型・・・製品形状の型(モールド)にウレタン原液を注入し、発泡させた後、型から取り出して成型する方法。

製品コンセプト

O現代サロン空間にフィットするモダン&エレガントな家具調デザインの3機種をラインナップ。
  • ROSA(ローザ)  なめらかな曲面と安定感のあるフォルムが、ゆったりとした寛ぎの時にいざないます。堂々と咲き誇る花の女王をイメージしました。
  • CALENDOLA(カレンドラ)  可憐な花びらを想わせるシルエット。新しいスタイルに挑戦したくなる自由な軽やかさとリズムが魅力です。
  • LUPINA(ルピナ)  斬新なラインとフォルムから生まれる圧倒的な存在感。豊かな時間に身をゆだねると心も満たされていきます。

製品特長

O当社独自のモールド技術で可能となった、体型に沿ったラウンド形状の背もたれは、高い寸法精度と、柔らかいクッション性を実現。
Oシート部には、体圧を分散させる新たなクッション構造を開発し、長時間着座の快適性を向上。
O耐久性と手触りのよさを両立した、ハイブリッド(※)レザーを採用(新種・新色)。
   ※本革のようなしっとりソフトな手触りを実現しつつ、強度や耐久性も持った新感覚の合皮レザー。
Oイス上部との一体感を生み出す、喜多デザインによる新ポンプ(専用品)は、モダン&エレガントなイス上部に合う、家具脚をイメージしたデザイン。

カラーバリエーション(6色):ホワイト・ベージュ・ダークブラウン・ブラック・レッド・モスグリーン

価格(税抜価格):¥118,000(専用ポンプとのセット価格)

発売日: 2014年2月3日


※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで