TWBC(タカラ ワールド ビジネス コングレス)2013 開催 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > TWBC(タカラ ワールド ビジネス コングレス)2013 開催

2013年5月9日
TWBC(タカラ ワールド ビジネス コングレス)2013 開催
タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆会長兼社長)を始めとするタカラベルモントグループでは、4月8・9日の両日にわたり、大阪市北区の大阪国際会議場(グランキューブ大阪)及び隣接するリーガロイヤルホテル(大阪)を中心に、大阪工場・大阪ショールームも含めた4会場に於いて、TWBC(タカラ ワールド ビジネス コングレス)2013を開催。併せて9日には、2013年全国有力代理店会をリーガロイヤルホテル(大阪)において開催し、全国から約120社が出席しました。    



今回6回目にして初めて、タカラベルモント創業の地である大阪で開催したTWBCのテーマは、「TAKARA BEAUTILION 美しく生きる喜び」。1970年の日本万国博覧会に単独出展した同社のパビリオンテーマと同じで、いま世界的な経済不況や東日本大震災などにより社会的な不安が増大している中、美を提供することで人々に勇気や元気を与えることのできる理美容業界が、日本、世界へとエネルギーを発信していこう、という趣旨で開催したもの。
8日11時30分からのオープニングセレモニーでは、吉川社長の挨拶のあと、大阪商工会議所佐藤会頭、理容・美容の組合の理事長、主たる研究団体理事長や代理店の社長、そして吉川社長、千代岡副社長、吉川副事業本部長によってテープカットが行われました。


イベントは4つのコンテンツで構成され、CULTUREでは、各界を代表する出演者の講演が行われました。基調講演は、世界的な建築家安藤忠雄氏。「自ら夢をつくれ」をテーマに、好奇心をパワーに、周りを巻き込んで夢の実現に向け進み、同時に周りも元気にしていこうと提言し、観客にもパワーを与えていました。

BUSINESS SCOPEでは、ヘッドスパやトータルビューティ、地域密着サロンの成功事例の紹介、ファッショントレンドの最先端情報、消費税増税や接客など経営者にとっては聞き逃せない話題などが満載でした。
さらには、北海道から九州まで、日本各地の繁盛サロンのオーナー自身が成功の秘訣をプレゼンテーションする企画として前回のTWBCで話題となったCutting Edgeは、今回16店舗が厳選され、受講者にとってイメージしやすい条件・環境の成功サロンの話とあって、今回も大好評でした。


EMOTIONでは、本田誠一氏、木下裕章氏、高部敏彦氏、池田道治氏といった理容業界のトップスタイリストが共演し、新たな理容の可能性を示したBOY meets DANDY!のほか、川島文夫氏(PEEK-A-BOO)、新井唯夫氏(FEERIE)、植村隆博氏(DADA CuBiC)、野沢道生氏(Noz)、坂巻哲也氏(apish)、そしてSHIMA、MINX,kakimoto armsといった、日本美容界のトップサロンやトップヘアデザイナーが登場するTOP ARTIST STAGE。豪華メンバーの共演で見る人に感動を与えるステージを提供しました。また、西日本のサロンのレベルの高さを示したWest Evolution、今注目される若手ヘアデザイナーがヘアとファッションとのコラボレーションを魅せたComing Up Next Generation、東西の人気女性トップスタイリストのコラボレーションステージWomen Stand Out!、SNSの発達に伴って必要性が高まっているShootingをテーマとしたセミナーShooting Factory、海外でも人気の高いAFLOAT 宮村氏のステージなど、個性あるテーマ内容で、観客を飽きさせないものでした。



BEAUTYVILLAGEでは、理美容・エステ・ネイルの最新情報と商品を紹介。さらに3つのステージで最新技術のデモンストレーションも行われ、ヘッドスパなど各種体験も2日間共に、予約が早々に一杯になり、会場内は行き交う人でごった返していました。

また、これらのセミナーの他に、大阪開催ならではの企画として、一つはタカラベルモントの大阪工場と大阪ショールームを見て回るバスツアーが用意されました。初めて理容椅子の製造工程を見学した参加者もあり、タカラベルモント製品の品質を実感する機会となった様子でした。さらにもう一つ、9日夜には、大阪で最も古い能楽堂山本能楽堂にて、「上方伝統芸能ナイト」が行われました。海外・全国からの来場者など伝統芸能になじみのない人でも気楽に楽しめるように、伝統芸能(講談、落語、能、狂言)のダイジェスト版がユーモアあふれる解説つきで演じられ、特に講談は、タカラベルモントの歴史を講談に仕立てた趣向で、レアな体験として大変好評でした。

さらに8日夜、イベント会場ではTWBCの開催を記念したパーティ「TAKARA NIGHT 2013」を開催。国内外のトップヘアデザイナー他業界関係者が集い、和やかに歓談しました。このパーティへの参加者は2,084名。
ちなみにTWBC2013への2日間の来場者は10,902名。大阪工場見学者は537名、大阪ショールーム見学者370名でした。

イベントの詳細はTWBCサイトに掲載しております。