新シャンプーボウル「マジョリカポルト」及び「マジョリカポルトキャビネット」発売 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > 新シャンプーボウル「マジョリカポルト」及び「マジョリカポルトキャビネット」発売

2011年6月14日
新シャンプーボウル「マジョリカポルト」及び「マジョリカポルトキャビネット」発売

タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)では、長年、壁付シャンプーボウルとして「マジョリカ」を販売してきましたが、このたび『サロンのお客様のシャンプー姿勢の快適性』『技術者の施術性』双方の向上に取り組み、新シャンプーボウル「マジョリカポルト」を発売します。
「マジョリカポルト」は、広く深いボウルを実現しつつ外寸は従来品とほぼ同等ですので、既存サロンでの入れ替えも簡単に行えます。
また、同時に発売された「マジョリカポルトキャビネット」は、昨今のサロンインテリアに馴染みの良いデザイン。使いやすさとお求め易い価格でリニューアルしたものです。



マジョリカポルト

特長
1.
スリムでありながら使いやすさを重視した新ボウル
    従来のシャンプーボウルとほぼ同等の外形寸法を維持しながら、薄焼き製法とボウル形状の見直しで最大限の広さを実現。また、深さ(内寸)も約1cm深くなり洗いやすくなりました。無駄な厚みを省いたスリムなサイド形状ですから、お客様により近づきやすくなり、見えづらい反対側の耳裏も楽に洗えます。
    2.
    スリムでありながら使いやすさを重視した新ボウル
        従来のシャンプーボウルとほぼ同等の外形寸法を維持しながら、薄焼き製法とボウル形状の見直しで最大限の広さを実現。また、深さ(内寸)も約1cm深くなり洗いやすくなりました。無駄な厚みを省いたスリムなサイド形状ですから、お客様により近づきやすくなり、見えづらい反対側の耳裏も楽に洗えます。
    3.

    従来マジョリカからの入れ替えが簡単

      配管位置はそのままなので大規模工事は必要ありません。
    製品構成
    1.シャンプーボウル + 2.水栓金具セット
    1.

    シャンプーボウル…1コック仕様・2コック仕様の2種
    ボウルカラー:ホワイト/アイボリー/ブラック

    2.

    水栓金具セット…マジョリカポルト専用品
    仕様:1コック仕様、2コック仕様の2種 ※それぞれの排水管P、S仕様あり

    発売時期:  2011年6月中旬~

     

     

    マジョリカポルトキャビネット

    特長
    タオルケース(※Bタイプタオルキャビネットのみ)とタオルダストを2分割。カラー用と通常メニュー用タオルを分けて収納可能。
    バリエーション:各タイプともダークウッド・ホワイトの2色展開
    Aタイプ
    サイズ:W1,100×H958×D310
    ウォーマトロン収納が可能なボトルボックス
    タオルダスト2個
    ※タオル収納スペースなし。
    Bタイプ…シャンプーユニット+タオルキャビネット
    サイズ:シャンプーユニット W700×H2,050×D315
    タオルキャビネット W400×H2,050×D315

      ※合計幅 W1,100
    ウォーマトロン収納が可能なボトルボックス
    可動棚板2枚付
    タオルダスト2個
      ※タオル収納スペース 2列。

    発売時期: 2011年6月中旬~


    ※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで