新多機能椅子「LUAR(ルアール)」発売 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > 新多機能椅子「LUAR(ルアール)」発売

2010年11月12日
新多機能椅子「LUAR(ルアール)」発売

タカラベルモント(株)(本社:大阪/東京・吉川秀隆社長)では、11月中旬に新多機能椅子LUAR(ルアール)を発売します。
「ルアール」は、女性技術者にも使いやすい寸法設計や、幅広いメニューへの対応など、理美容の枠にとらわれない特長を持った商品です。
また、シャンプー機器YUME SWING(10月発売)や家具などと共に、同社が提案する定点サービスの新しい形One Stop Paradiseの中心製品でもあります。

 

製品コンセプトと仕様


1.
製品コンセプト
「マルチアプリケーションチェアという自由」
これまでの理容椅子の概念にとらわれず、またサロンのタイプ・メニュー・シーン・空間・サロン顧客や技術者の性別なども限定せず、サロン側が自由に使い方を設定できるマルチアプリケーション(多目的)チェア。
2.
ネーミング
「LUAR ルアール」 ⇒ 月光の意(ポルトガル語)
3.
製品の特長・仕様
幅広いメニュー展開をサポートするルアール。多彩な機能で、サロンサービスの“質”と“価値”を高めます。
技術者にも、お客様にも、優しいサイズを実現 ~コンパクト設計&低初高
女性技術者がカットしやすいよう、初高を低く、横幅もダウンサイジング。さらに背モタレも低くし、女性のロングヘアを扱いやすくしました。また、座ったときに小柄のお客様でもしっかりと足をステップに乗せられるよう、シート~ステップ間距離も短くするなど、多機能チェアとしてこれまでにないコンパクト設計を実現しました。
シャンプーからヘッドスパまで、フルフラットの心地よさ ~フルフラットレッグレスト&リクライニング
レッグレストがほぼ水平まで上昇し足先までサポートすることと、背モタレが最大175°までリクライニングすることで、シャンプーやヘッドスパ時の快適性が向上しました。
施術がよりラクに受けられる、自然な寝姿勢 ~リフトアップ枕
90°回転の機構により枕の高さが変わります。加えてゆるやかにカーブした枕の形状により、
お客様の首や頭の形状に沿った自然な体勢での寝姿勢を実現しました。
作業性と快適性を両立させた、適切なポジションに ~回転テーブル
テーブルが回転することで、技術者が作業しやすくお客様にも快適なポジションに調整できます。また、大きめサイズなので雑誌を置くなど、サービステーブルとしてもご使用可能です。
フットケアがより手軽に、よりスムーズに ~リムーバブルステップ
ステップは工具不要で簡単に取り外し可能です。フットケアの際にはフットバスが置きやすく、
車椅子の方や年配のお客様の乗り降りにも便利です。
※リムーバブルステップ、リストアップ枕、ヒーターは全機種に標準装備です。
バリエーション
カラーバリエーション/バックパネル
カラ―バリエーションは6色。背モタレバックパネルは同色のレザータイプと、本物の木を使用したウッドタイプの2種類で、ウッドタイプの場合、レザーの色によって色が変わります。
<カラーバリエーション>
 ・アイボリー/ベージュ/キャメル…バックパネルウッドタイプ:ライトブラウン
 ・ブラウン/マルーン/ブラック…バックパネルウッドタイプ:ダークブラウン

発売日: 2012年6月27日


※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで
※製品詳細はこちらから →LUAR