タカラベルモントの2商品が2010年度グッドデザイン賞を受賞 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > タカラベルモントの2商品が2010年度グッドデザイン賞を受賞

2010年10月7日
タカラベルモントの2商品が2010年度グッドデザイン賞を受賞


財団法人日本産業デザイン振興会は、9月29日に2010年度グッドデザイン賞の受賞結果を発表し、タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)が販売する、理容椅子「LEGEND -レジェンド-」と、シャンプーベッド「YUME ESPOIR -ユメ エスポワール-」が「仕事領域」で受賞しました。

グッドデザイン賞は1957年にスタートした、わが国で唯一の総合的デザイン評価・推奨の運動で、世界でも有数の歴史と実施規模を誇るデザイン賞です。54年目となる今年、3,136件の審査対象に対して一次・二次審査を実施した結果、1,110件がグッドデザイン賞を受賞したとの発表がありました。


受賞商品のひとつ、理容椅子「LEGEND -レジェンド-」は、昨今の理容室の形態の多様化の中で、女性のお客様、女性の技術者といった低身長者や長時間の施術にも対応可能な快適性の実現を目指した商品。トラディショナルなバーバーチェア独特のカッコよさと、新しさの融合をデザインコンセプトとしています。
これに対し、審査員からは、理容椅子ならではの圧倒的な存在感をスタイリッシュにまとめた点や快適な座り心地を評価されました。理容椅子のグッドデザイン受賞は、1989年以来2回目。
またシャンプーベッド「YUME ESPOIR -ユメ エスポワール-」は、ヘッドスパを普及させた「YUME」の普及型として、分割型デザインにすることでローコストやサイズダウンを実現した商品。ローコストを感じさせない統一感のとれたデザインや技術者・顧客双方の関係性の良さも審査員から高く評価されました。

11月10日に行われる2010年度グッドデザイン賞表彰式で、同社は賞状を授与されるほか、「グッドデザイン賞ベスト15」の中から本年度のグッドデザイン大賞1件が選出されます。

 

※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで
※製品詳細はこちらから →LEGENDYUME ESPOIR