シャンプーベッド「YUME ESPOIR(ユメ エスポワール)」発売 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > シャンプーベッド「YUME ESPOIR(ユメ エスポワール)」発売

2009年9月11日
シャンプーベッド「YUME ESPOIR(ユメ エスポワール)」発売

 

タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)では、シャンプーベッド「YUME」が、'06年の発売以来、「快適性の高いフラット姿勢のシャンプーベッド」と「ヘッドスパ施術に最適な製品仕様」のコンセプトで市場から高い評価を得ています。 また一方では、近年ヘッドスパメニューに代表される毛髪・頭皮ケアメニューは、先進的な特定サロンのメニューから、通常サロンのメニューへと普及しつつあります。
そこで今回発売する「YUME ESPOIR」は「YUME」で対応できなかったサイドシャンプー施術サロンやシャンプーブースにスペースの余裕の少ないサロンなどに導入できるように、価格を抑えコンパクトな軽量仕様を実現。 市場のヘッドスパ・ケアニーズに応え、さらに多くのサロンでの、フルフラットシャンプーベッドでの快適なシャンプーを実現可能にしました。



製品コンセプト

すべてのサロンにフルフラットの心地よさを

シャンプーベッド「YUME」のコンセプトである
「1.ヘッドスパに最適 2.フルフラットシート 3.長時間施術可能なネックデバイス 4.座姿勢シャンプー」
はそのままに、普及価格とコンパクト軽量仕様を実現。
すべてのサロンで「YUME」のフルフラットシャンプーベッドの心地よさとヘッドスパの導入が可能になりました。


製品特長・仕様

    1.
    快適フルフラットのモダンデザイン
    一体感のある快適シャンプーベッドの「YUME」イメージを継承した中で、さらにモダンなイメージを付加。
    2.
    従来のYUMEボウル以外に、サイドシャンプー用ボウルを新開発。
    サイドシャンプーを志向するサロン向けに、サイドシャンプー用の「YUMEボウル」を新開発。 サイドシャンプーの施術のしやすさとボウル後方からのヘッドスパアプローチの両方を実現したことで、サイドシャンプーのサロンでも、これまでの施術スタイルを変えることなくヘッドスパの導入が可能に。
    3.
    コンパクト軽量仕様
    全長・幅ともコンパクトになり、重量も軽量化。設置スペースの確保が難しかったサロンにも導入しやすい省スペース仕様。
    4.
    チェアとボウルの間に入って施術可能
    従来「YUME」ではできなかった、マッサージや薬剤塗布などのシャンプーブースでの施術が可能に。
    5.
    新採用スパシャワーヘッド(※当社オリジナル)
    しっかり流したいメニューにはシャワー、リラクゼーションメニューには泡沫。ワンタッチで切り替え可能。

 

構成・バリエーション

 

 

<1.ボウル本体バリエーション>
   1)サイドシャンプー用ボウル、2)リアシャンプー用ボウル(YUMEボウル)のいずれかを選択。
<2.チェア本体バリエーション>
   1)レッグレスト固定、2)レッグレスト連動のいずれかを選択。
<3.シートバリエーション>
   1)ベーシックレッグレスト固定タイプ、2)ラグジュアリーレッグレスト固定タイプ、
   3)ラグジュアリーレッグレスト連動タイプのいずれかを選択。
<4.ベースプレート>
   ベースプレートは、ボウルとチェアの位置合わせと、デザイン上の外観カバーの役割と
   なっています。また、ボウル側からチェアへ電源を通す仕様になっています。
   1~3と必ず合わせて設置してください。

発売時期: 2009年9月~


※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで
※製品詳細はこちらから →YUME ESPOIR