リ・スマート(中古整備品販売)事業スタート タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > リ・スマート(中古整備品販売)事業スタート

2009年9月11日
リ・スマート(中古整備品販売)事業スタート

 

タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)では、自社が製造した製品が中古品として流通する際には、メーカーとして最後まで責任を持ち、点検・整備を実施した上で販売することで安心してサロンが購入できる中古製品を提供することを目的として、今般、中古販売事業を「リ・スマート事業」と銘打って開始します。
さらに、環境循環型社会実現への企業の取り組みという観点から、資源の有効活用を行ないリサイクル活動を通じて社会への責任を果たしていきます。


コンセプト

 

安心/安全低価格
◇次の時代へ…製品リサイクルという考え方
信頼のメーカー直営リユース
R Reuse 再利用
S Set at ease 安心
M Make Safe 安全
A A low price 低価格
R Recycle リサイクル
T Trusted 信頼

 

目的

 

新品・アウトレット品に加えて、リユース品(中古整備品)を品揃えすることにより、幅広い市場のニーズに応え、

業界の健全な発展に貢献する。
また、リ・スマート(中古販売)事業の確立により、メーカー主導で健全な中古市場の育成を図る。

具体的取組み


    1.
    「認定中古」制度…メーカーならではの純正部品や点検・整備による品質確保
    2.
    「リ・スマートセンター」の設置
    東:十条ショールーム
    (東京都北区十条台1-6-42 TEL:03-3908-8811)
    西:津守ショールーム(大阪工場内)
    (大阪府大阪市西成区北津守2-6-59)
    3.

    アウトレットサイトのリニューアル…リユース品もサイトで紹介
    http://www.takra-outlet.jp/


    4.
    取り扱い品目…スタート時点では、理容椅子・理容椅子・美容シャンプー椅子から。

開始時期: 2009年10月1日~