TWBC2009出演者決定・11月チケット発売 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > TWBC2009出演者決定・11月チケット発売

2008年10月29日
出演者決定・11月チケット発売

 

タカラベルモント株式会社(吉川秀隆会長兼社長・本社:大阪/東京)は、先月24日、来る2009年2月9・10日の両日『TWBC2009(タカラ ワールドビジネスコングレス)』を開催することを発表しましたが、その出演者詳細が決定し、11月4日にチケット発売をスタートさせます。
セミナー出演者詳細は以下の通り。(全て敬称略)

CREATIVE HALL(定員 800名)
クリエイティブ プレゼンテーションを行います。日本語から英語・中国語・韓国語への同時通訳も行えます。

SEMINAR 350(定員 350名)
環境・デザインに関するマネージメントセミナーを行います。

機器展示
理容・理容椅子、シャンプー機器など2009年の新製品をいち早く紹介。

CUTTING EDGE50
全国各地の「内装」と「空間」にこだわった、今最もユニークな旬の50サロンを紹介。オーナー、担当デザイナー、担当営業がプレゼンテーションを行います。

TB Cafe
タカラベルモントのサロン創りに関する情報ソースを自由に閲覧できるスペース。
CLASS ROOM(定員 100名)
エステティック・ネイルのマネージメントセミナーを
行います。

LIVE200(定員 200名)
最先端のサロンによる、パーマ・カラー・モードの
プレゼンテーション。

QUO VADIS STAGE

エアウェーブだけでなく、パーマ・カラー・カットの卓越したステージ。

BRAND CITY
タカラベルモントのヘッドスパ・化粧品・エステ・ネイルの各ブランド商品紹介。



基調講演 会場:CREATIVE HALL 定員 800名/4,000円

花田 紀凱(はなだ・かずのり)/WiLL編集長
1942年東京生まれ。
1966年文藝春秋入社。『文藝春秋』『週刊文春』のデスク、副編集長を歴任。
1988年に週刊誌『週刊文春』の編集長に就任後、スクープを連発し、実売51万部を76万6戦部まで伸ばす。1994年『マルコポーロ』、1995年『uno!』、1999年『メンズウォーカー』、2001年『編集会議』、『映画館へ!』と各誌編集長を務めた。
2004年よりワック・マガジンズ取締役、兼月刊『WiLL』編集長、『マスコミの学校』校長ほか、TV番組コメンテーターとしても活躍。
著書に「花田式噂の収集術」(KKベストセラーズ)、「編集者」(WAC)など。


クリエイティブ プレゼンテーション 会場:CREATIVE HALL 定員 800名/6,000円

トップアーティストが“クリエイティブ”をプレゼンテーション。
出演者は、新井唯夫(FEERIE)、植村隆博(DADA CuBiC)、川島文夫(PEEK-A-BOO)、嶋義憲・奈良裕也(以上SHIMA)、八木岡聡(DaB) <以上五十音順>

マネージメントセミナー 会場:SEMINAR 350 定員 350名/4,000円

[環境]
武田 邦彦(たけだ・くにひこ)/中部大学 総合工学研究所
1943年東生まれ。2007年から、中部大学 総合工学研究所大学院 工学研究科副所長、専門分野は資源材料工学。
『偽善エコロジー』など環境関係の書籍を昨年から積極的に出版し、主要3冊で80万部に達する。

[デザイン]
片山 正通(かたやま・まさみち)/株式会社 ワンダーウォール・インテリアデザイナー
2000年ワンダーウォール設立。クライアントのコンセプトを明確に具現化する自由な発想が、国内外で高く評価されている。デザインに対する興味は幅広く、伝統や様式に敬意を払いつつ、現代的な要素も取り入れるバランス感覚も広く認められている。
www.wonder-wall.com

神谷 利徳(かみや・としのり)/株式会社 神谷デザイン事務所・建築デザイナー
1987年内装設計の「神谷デザイン事務所」を、1994年に家具・照明などプロダクトデザイン製作「ノーリ・インターナショナル」を設立。2005年春には韓国事務所、2006年夏に上海とロサンゼルスに事務所を設立。海外拠点の構築を進める中、これまでに店舗・住宅・商業施設など1000軒を手がけ、現在に至る。近年では地域再生事業や文化面にも精力的に取り組んでいる。

橋本 夕紀夫(はしもと・ゆきお)/有限会社 橋本夕紀夫デザインスタジオ・インテリアデザイナー
1996年橋本夕紀夫デザイン設立。女子美術大学および愛知県立芸術大学非常勤講師。主な作品に、「音音」(新宿)、「BEAMSHOUSE」(丸の内)、「水響亭」(銀座)、「ザ・ペニンシュラ東京」(日比谷)、「故宮晶華」(台湾・台北)等。ナショップライティングコンテスト優秀賞、JCD優秀賞、第16回タカシマヤ美術賞ほか、受賞多数。

笈川 誠(おいかわ・まこと)/株式会社 商店建築社・月刊商店建築 編集長
パネルディスカッション「成功空間には共通の特性がある。その開発の秘密とは?」
店舗の空間デザインが注目を集め始めた80年代から、その面白さに惹かれ、明治大学法学部卒業後、商店建築社入社。創刊53号を迎える店舗デザインの専門誌、月刊「商店建築」編集部に配属。2003年より同誌編集長。建築、インテリア、プロダクトと領域を拡大する日本のクリエーターの才能と活躍を追う。

マネージメントセミナー 会場:CLASS ROOM 定員 100名/3,000円

[エステティック]Eve Tayloy OBE(イブ テイラーOBE)/Eve Taylor(London)Limited.代表
「心体の健康バランスを整えるアロマトリートメント」
英国で初めてアロマセラピーを紹介したマダム・モーリーに師事したのち、独自の理論から化粧品にとどまらず、東洋マッサージや漢方の分野まで取り入れた近代アロマセラピーを完成させた第一人者。ビューティセラピストとしてこの業界に入り、アロマセラピストとして40年以上の経験を持ち、中医学の下で体内の健康状態や体質を読み取る方法を習得し、独自のアロマセラピーを英国に確立。その功績が称えられ、2008年英国より叙勲。

Emma Hobson(エマ ホブソン)/international dermal insutitute・エディケーションマネージャー
「スキンケアビジネスの成功事例」
組織責任者としての経営視点とプロフェッショナル向けの美容産業にかかわる豊富な知識を併せ持ち、25年のキャリアのあるダーマロジカのスキンケア&ボディケアスペシャリスト。アーユルヴェーダや中国式分析法に類する最新の“ホット”セラピーや、ダイナミックなビジネス戦略を取り巻く彼女の専門知識はたゆまなく進化しており、高く評価されている。

倉田 真由美(くらた・まゆみ)/美容ジャーナリスト
「人気のSPAとトリートメントの分析」
女性誌編集部、編集プロダクションを経て独立し、女性誌の美容ページや新聞のコラム、PR誌などで20年以上に亘り執筆活動を続ける。トレンドをバランスよく採り入れながら、ユーザーの立場に立った適切な記事やコメントを発信している。また近年は、化粧品開発やマーケティングに対するアドバイザリング・美容にまつわる講演を行うなど活動の場を広げ、美容全体における啓蒙活動にも力を注いでいる。

中道 幸子(なかみち・さちこ)/加賀・山代温泉 べにや無何有・女将
「心に届くおもてなし」―日本の美意識が息づく空間とおもてなし―
創業80年の団体向け旅館を3代目女将として受け継ぎ、先を見据えた個人向け旅館としてリノベーション。日本人ならではの禅の文化や美意識をベースに、新しい感性と独自性にこだわったおもてなしの数々から、来訪することでお客様に高い意義がもたらされる旅館として広く評価される。2006年に「スパ円庭施術院」を館内にオープン。ホテル旅館業界のみならず、美容ジャーナリスト・SPA業界からもオリジナリティあふれるスパとして注目を集める。

谷口 光利(たにぐち・みつとし)/日本ボディケア学院・学院長
「陰陽五行とエステティックの顧客満足について」
鍼灸師、柔道整復師、あんま・マッサージ・指圧師として、臨床経験は26年目。東洋医学、整体、エステティック、アロマセラピーを融合した独自の美と健康のスキルを確立させ、1999年「日本ボディケア学院」を設立。セラピスト育成のスクールを経営し、独立・転職のサポートを行うほか、全国のセラピスト、エステティシャンのスキルアップ、売上アップをサポートする「治療家・セラピストビジネス研究会」を主催。大手化粧品会社への技術提供、講演も行っている。

[ネイル]
Elmien Scholtz(エルミエン・スコルツ)/
Bio SCULPTURE GeL INTERNATIONAL・バイオスカルプチュアジェル創業者
「サロンにおけるジェルネイルの進化」
1988年に南アフリカでバイオスカルプチュアジェル社を創業。CIDESCO認定エステティシャンとしても活躍。エステティックの視点から、美と健康を両立させたネイル製品の開発に着目し、画期的なリムーバーでソークオフできるジェルの開発に成功。優れた商品と教育を軸に、世界25カ国以上で愛用されるブランドに育て上げている。

クリエイティブ ライブ 会場:LIVE200 定員 200名/4,000円

テクニカルライブ:木下裕章(KINOSHITA GAIEN EAST STREET)
「新しいMen’s Salonの考え方。技術のプレゼンから経営までを分かり易く解説」
他、
パーマクリエイティブライブ by LEBEL
カラークリエイティブライブ by LEBEL
モードコンパスライブ by LEBEL
タカラ メンズ プレゼンテーション
などに、巌谷春之(EXCeL)、古里オサム(Of HAIR)、松永英樹(Abbey)、小松敦(HEAVENS)、中野太郎(MINX)他が出演。

クオ・バディス ステージ 会場:QUO VADIS STAGE 無料

□エアウェーブのすべて
小松利幸(anti)、坂巻哲也(apish)、木村文一(RAIZ)、宮村浩気(afloat)、福井正憲(K・C)
他、
パーマクリエイティブプレゼンテーション by LEBEL
カラークリエイティブプレゼンテーション by LEBEL
モードコンパスプレゼンテーション by LEBEL
TBMステージ
ポールミッチェルステージ
に、Double、HONMA、J's、Richard Ashforth(SACO代表/TBM)他出演。

カッティングエッジ 50 会場:CUTTING EDGE50 定員 大60名・中40名・小30名/1,000円

「時代を切り拓くサロン空間50」をテーマに、日本各地の「内装」と「空間」にこだわった、今旬の理容・美容サロン、エステ・ネイルサロン計50サロンを紹介。
計8部屋設けたプレゼンテーションルームにて、この50サロンのサロンオーナー、担当デザイナー、担当営業が、店舗紹介を含めた映像も上映しつつ、30分から45分のプレゼンテーションを行います。

タカラ・エキシビジョン

2009年新製品発表
2009年、タカラベルモントは、ユニークでパワフルな新製品を開発・販売していきます。
その期待の新製品を紹介します。
テーマサロン展示
3つのテーマサロン展示を行います。
単に製品情報だけでなく、次の時代の向けたサロンの進化形態、すなわち具体的には、“水”をテーマにしたサロン進化、そしてヘアケア/頭皮ケアを切り口にしたサロン進化の形態を提案します。
TB Cafe
全国のタカラベルモントショールームで展開し、好評の「TB Cafe」をTWBC会場に設置。ゆったりとくつろぎながら、必要な情報が探せます。
サービス内容:「夢実現シミュレーション(事業計画作成他)」による、サロンOPEN支援。
サロンの健康診断「カンタン経営診断」
内外装デザイン事例検索「サロン検索システム」
スーパーバリュー・アウトレット
TWBC2009 当日企画
スタンプラリー開催
当日成約キャンペーン実施
新規開業時 サロンPOS購入補助券プレゼント

※TWBC2009 ご招待キャンペーン実施
2008年10月1日~2009年1月31日(納品分)の期間中にタカラベルモント製品を一定額購入した場合、成約金額に応じて「TWBC2009 クリエイティブプレゼンテーション受講チケット」をプレゼント。


タイムスケジュールに関して
※タイムスケジュールを含め、TWBCに関する情報は、ウェブサイトにて随時更新中。
公式ウェブサイト:http://www.twbc.jp
携帯サイト:http://www.twbc.mobi
※カッティングエッジ50の出演サロン詳細、タイムスケジュールは、12月発表予定。

チケット販売に関して
2008年11月4日 10:00~1月15日 19:00迄
※チケットに関するお問い合わせは、03-6902-5445
(10:00~19:00 11月4日~09年2月8日まで。<但し、12月27日~09年1月4日を除く>)