美容椅子「KITA Riposa(キタ リポーザ)」発売 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > 美容椅子「KITA Riposa(キタ リポーザ)」発売

2007年7月12日
美容椅子「KITA Riposa(キタ リポーザ)」発売

 

近年、理容美容のサロン創りにおいてはリラクゼーション志向の流れが大きくなっており、機器選定においてもゆったりとくつろげるデザインが支持される傾向にあります。
タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)のKITAシリーズは、99年に発売以来01年、04年とラインナップを発売し、現在も多くのサロンの支持を得ていますが、今回、これまでのシンプルで素材感を強調したデザインに、リラクゼーション志向を考慮した快適なゆったり感を盛り込み、ややライトでお洒落な快適性を特長としたシリーズ、「KITA Riposa(キタ リポーザ)」を発売しました。
「Riposa」(リポーザ)とは、イタリア語で“くつろぎ”の意。シリーズとして今回の椅子3機種と合わせ、ミラー2機種、ワゴン1機種を秋頃投入予定です。


製品コンセプト

 

スタイリッシュな快適性
今回のKITA Riposaシリーズでは、従来のKITAシリーズ独特のシンプルで飽きのこない存在感に、新たにリラクゼーションのテイストを盛り込み、ゆったりとしたくつろぎ感のあるデザインとしました。
これは、サロンのリラクゼーション志向に伴う快適性重視の流れを意識したもので、上質なデザインとともに、長時間座っても疲れない「座り心地」にも更に重点を置いています。

製品の特長・仕様

1.
快適さを実現する“ソファ仕立て”

背もたれやアームレストなど、チェア部分すべてをやわらかな手触りのレザーで包み込み(張りぐるみ製法)、

ソファ感覚を強調。

2.
通気性に考慮したバックシート形状

バックシートに大きな開口部を設計することにより、通気性がよく長時間座っていても快適。

座面に落ちた髪の毛なども容易に掃除ができ、お手入れも簡単。
3.
包み込むような、座り心地を実現するシート構造

よく体重がかかる部分はしっかりと、その他の部分は柔らかく、クッション材の構造を工夫し、ふんわりとした感触と、長時間座っていても疲れにくく快適な座り心地を実現。

 

 

バリエーション

 

    チェア上部(3機種)
    ◇LARGO(ラルゴ):※イタリア語で「ゆったりとした」という意。
     チェアカラーバリエーション4色・・・ロッソブラウン/オリーブ/ホワイト/ブラック
    ◇POETA(ポエタ): ※イタリア語で「詩人」という意。
     チェアカラーバリエーション6色
     レッド/メタベージュ/ライトグレー/ブラック(以上単色)
     レッド(バックレスト)×メタベージュ(シート&ボディ)/
     ブラック(バックレスト)×ホワイト(シート&ボディ)(以上コンビ)
    ◇ROTONDO(ロトンド):※イタリア語で「丸い」という意。
     チェアカラーバリエーション4色・・・レッド/オリーブ/パステルピンク/イエロー
    ※ミラー・ワゴンは2007年10月発売予定
    リポーザシリーズ専用ステップを新設計・・・LARGO、POETAに新ステップを採用。

発売時期: 2007年8月28日


※この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 お客様センター フリーダイヤル:0120-596348まで