タカラベルモントの美容椅子が2005年度グッドデザイン賞を受賞 タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > タカラベルモントの美容椅子が2005年度グッドデザイン賞を受賞

2005年11月24日
タカラベルモントの美容椅子が2005年度グッドデザイン賞を受賞

 

タカラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)では、セット椅子「キタシリーズ・コルポ」「キタエルゴシリーズ・ヤマ」が、2005年度グッドデザイン賞を受賞しました。

 

   

グッドデザイン賞は、財団法人日本産業デザイン振興会の主催で、一年に一度、デザインが優れた物事に贈られる賞。工業製品、ビジネスモデル、イベント活動など幅広い領域を対象とし、デザインが美しく使いやすいだけでは受賞できません。生活や産業ひいては社会全体の発展を目的としているため、新しさや高度さ、価値観の創造や社会貢献などで高い評価を得る必要があります。
今年度のグッドデザイン賞は、審査対象件数3010件の中から1158件を選出。商品デザイン部門において受賞した「キタシリーズ・コルポ」は、機能をデザインの中にうまく溶け込ませ、美容という感性豊かな場に要求される優雅さを反映させたそのフォルムデザインの美しさへの評価、また「キタエルゴシリーズ・ヤマ」は、デザイン性の高さと、背もたれ部から肘にかけてのフィット感、比較的長時間座ることを考慮した快適性等がうまく融合された商品として評価されたものです。

大賞の選出、及び、特別賞の表彰式は、10月25日東京のホテルイースト21において行われ、受賞関係者、プレス関係者を中心に千数百名が参加。タカラベルモント(株)関係者も、賞状及びミニトロフィを授与されました。
ちなみに、今年度の大賞は、テルモ株式会社の世界一細い0.2mmのインスリン用注射針 ナノパス33でした。


※ この製品についてのお問い合わせは、タカラベルモント株式会社 理美容事業部 Tel. 06-6212-3618まで

※製品詳細はこちらから →キタシリーズ・コルポキタシリーズ・ヤマ