TWBC記念セールスコンベンションツアー タカラベルモント プレスリリース

HOME > 各種情報 > プレスリリース > TWBC記念セールスコンベンションツアー

2005年6月24日
TWBC記念セールスコンベンションツアー


カラベルモント(株)(本社:大阪・東京/吉川秀隆社長)では、5月8日から10日までの日程で、沖縄県・名護市のリゾートホテル「カヌチャベイ」にて、TWBC記念セールスコンベンションツアーを行いました。
「TWBC記念セールスコンベンション」は、昨年開催のイベントTWBCにちなんだキャンペーンで、昨年8月から今年3月までの期間でおこなわれ、全国2046名(理容500名、美容1546名)の代理店社員が参加登録。
このツアーは、キャンペーンでの代理店社員上位入賞者から28名、加えてタカラベルモントグループの昨年度優秀社員の個人賞・部門賞表彰者14名を含む総勢49名にて開催され、講演やゴルフ、観光と盛り沢山の内容で楽しみました。

ツアー初日は、会場の「カヌチャベイ」へ到着後、まず当社の今期における重点商品の説明が約1時間行われました。その後、ヒューマン・クリエイト・コンサルティング 所長の山口真一氏の講演が行われました。
講演では、「売れない時代に売上アップする必勝ノウハウと実践法~サロンとのWINWINの関係を目指して!~」というテーマで、山口氏が現在までにコンサルティングに関わった方々の実際の例に基づきながら「お役立ち営業になって、顧客の信頼を勝ち取るには一体何が必要なのか」といった内容で講演されました。参加者は情報収集のポイントや収集先、また理美容業界における情報収集に関する事など、“お役立ち営業”となるための様々な例に接し、熱心に聞き入っていました。
この後、満天の星の下での表彰式・懇親会の予定が、突然の大雨に見舞われ、会場を変更しての夕食会となりました。参加者した代理店社員・タカラグループ社員では初対面の者も多い中、仕事の話だけでなく、それぞれの土地柄の話や明日以降の旅行の話等和やかな雰囲気で話がすすみ、夕食会終了後も話に花が咲いていました。

2日目は、ゴルフ組と観光組、自由行動組に分かれての一日。それぞれ思い思いに楽しんだ後、夜は表彰式・懇親会を行いました。理美容事業部・保科事業部長の挨拶の後、理容・美容代理店の営業部門個人1位の代理店社員に表彰状と記念のクリスタル盾が授与され、参加者各々喜びをかみしめました。
この後食事・歓談を挟み、迫力溢れる「エイサー踊り」を堪能。東京本社営業部・高橋部長の挨拶による中締め後も、場の盛り上がりが続きました。

3日目は、首里城などへの観光・自由行動のあと都ホテルで解散式。保科事業部長より「お帰りになりましたら、山口先生の研修会のレジメを是非見返して頂きたい。そしてお役立ち営業としての内容を日々の営業に生かして頂きたい」との挨拶ののち、一本締めにて解散式を終了。今年度のさらなる活躍への思いを新たにして、沖縄での全日程を終了しました。