IKIMEN Barber Project [粋男]サロン事例 トレサンパ様 タカラベルモント株式会社 ビジネスモデルご提案

HOME > サロンづくりに関する情報 > ビジネスモデルご提案 > IKIMEN Barber Project [粋男] > IKIMENサロン事例 > トレサンパ様









【Salon Data】
Trés Sympa Homme(トレサンパ・オム)
■代表:鵜飼 耕平様■所在地:愛知県名古屋市■オープン:2013年6月
■セット面:4/個室:1■スタッフ:6名
■主な設備機器:レガロIIレジェンドディヴァーンリアシャンプー スイングYUME SWINGオプシード
■営業時間:平日/11:00~20:30・土日祝/9:00~18:30(毎週火曜日、第2・3月曜日定休)
■サロンHP:http://homme.tres-sympa.jp/
■主なメニュー※新規のお客様対象のおすすめメニュー
○ファーストコース ¥7,880
カウンセリング・クレンジング・カット・肌別フェイスマッサージ・フェイスケアシェービング・
アロマスパ・クレンジング・スタイリング
○エグゼクティブコース ¥10,360
カウンセリング・クレンジング・カット・顔筋リンパマッサージ・フェイスケアシェービング・エイジングケア・
アロマスパ・クレンジング・スタイリング

「粋MEN塾」入塾の動機は、以前から何度もセミナーを受講していた方が塾の講師を務められると聞いて入塾を即決。既に開業して2年目を迎えていましたが、入塾してみて自分で考えていた店の方向性やコンセプトに自信を深めることができました。他にも店の価値やコンセプトの伝え方、課題の設定方法など色々な気づきがありました。特に粋MEN塾で影響を受けたのが店販です。今まであまり注力できていなかった部分だけに講義はとても新鮮でした。教わった店販の考え方や手法を即実践し、店販売上は約4倍(店販キャンペーン実施月)にアップしました。また、スタッフ3人と一緒に入塾したので、講義内容の理解が深まり、目的の共有にも大いに役立ちました。スタッフ全員で取り組むことで、店全員の一体感を感じられるようになりました。

今年で新規オープンから3年目を迎えますが、オープン当初、チラシを3万枚も配布しましたが、成果が出ず集客に苦労しました。4ヶ月目からはWEBに着手。既存HPの修正やケータイサイトの開設、動画を盛り込むなど工夫を重ね、ケア意識の高い40~50代のオシャレメンズの集客に成功しました。おかげさまで土日は飽和状態なので事前予約制を導入し、平日に移行していただくなど多くのお客様にご来店いただけるよう調整しています。予約制の導入は来店サイクルの短縮化や優良顧客化にも効果が現れています。電話とWEBで予約を承っていますが、SALONPOS LinQのCTI機能を使うことで、すばやくお客様情報を確認でき大変役に立っています。

客単価も順調に伸びています。要因としては、VIPルームの活用とスタッフ力です。入口から細長く続くL字型の店舗形状が、奥に位置するVIPルームへの動線として機能し、演出効果を醸し出しています。タカラスペースデザインのデザイン提案力に感嘆しています。また、技術に対するトレサンパの理念やフェイシャルケア、顔マッサージ、リラクゼーションメニューなどトレサンパの売り・強みをスタッフが再認識し、トレサンパの価値をお客様に提案できるようにスタッフ個々が成長したことも単価アップにつながっています。まさにスタッフ力の賜物だと思います。現在、客単価6,000円、次は8,000円を目指していきます。客単価アップのもうひとつの要因は店販です。粋MEN塾入塾前は闇雲にお客様にお声掛けしては断れ、モチベーションが下がっていました。受講後、すぐさま店販コンセプト“全てのお客様に頭皮、顔の健康を促す”を作成・スタッフと共有し、お客様を選別したうえで、即実践しました。今は、お客様の“こうありたい”という思いを引き出し、自信を持って提案しています。“売ること”から“プロとしての義務”に目的意識が変わったと思います。

若いスタッフが活躍できる機会をもっとつくっていきたいと考えています。その一環として、来年春に支店オープンを予定しています。次のビジョンを描いてスタッフと共有し、若手スタッフに任せていくことで成長させ、従業員満足を高めていきたいと考えています。
IKIMENサロン事例 TOP