瞬間、上向き顏。「コアデザイン」導入サロン紹介 タカラベルモント サロンメニューご提案

コアデザイン 瞬間、上向き顏。

HOME > サロンメニューご提案 > コアデザイン > 導入サロン紹介 > ムーブヘア様

コアデザイン 頬や口角に働きかけ、豊かな表情を生みだす"ビューティエクササイズ"


■サロン名:ムーブヘア
■オーナー名:緑川 健司・啓水 ご夫妻
■住所:東京都江東区
■設備機器:マーヴェル 2台・オプシード 2連・YUME ESPOIR 2台・ナノプレッソ 1台・スタイリングソファII モーブ 2台
■サロンホームページ:http://www.movehair.jp/

2016年7月コアデザイン導入。江東区初の導入サロン。コアデザインメニューは奥様がご担当。
現在、コアデザイン社外インストラクターとしてご活躍。月間来店客数300名。男女お客様比率=6:4


【コアデザイン導入動機】
奥さまが15年間フェイシャルエステをご担当され、メニューにややマンネリを感じていたところ、「筋肉を鍛える」というキャッチフレーズに衝撃を受け、即日導入を決意。

メニュー展開


うちのお店のコアデザインメニューは1種類のみですが、6回のコースメニュー(12,960円 一回あたり2,160円/有効期間1.5ヶ月)を設定しています。お客様に続けて体験してもらって効果を実感して欲しいと思いコースメニューを設けました。6回コースにすることで1回あたりの料金を下げ、使用期限を設定しました。お客様と会話をしながらなので時間の誤差はありますが、施術時間は30〜35分。お客様にお勧めするにあたり「リフトアップ」とは言わず、あくまでも「お顔の筋トレの結果で顔が上がります!」と。また、瞼が一重から二重になる方もいて、「顔をほぐした影響ですよ!」と説明しています。「最初の15分は気持ちいいですから眠っていてください!」と声をお掛けします。実際は10分後に一度お声掛けしますが、ミオリフターで引き締めている間も眠っている方もいます。個人差がありますが、初体験の時から皆さん「気持ちよかった!」と仰います。たぶん、スポーツ後の爽快感に近い感覚ではないでしょうか。だからコアデザインはエクササイズと言えるんでしょうね。
コアデザインを導入して間もなく暑中見舞DMで女性客限定のキャンペーンを実施。“エステ+コアデザインメニューを通常価格の30%OFF!”と告知しました。40名のうち約30名のリターンがあり、ご体験いただきました。女性のお客様はコアデザインで施術されることを楽しんでいらっしゃる印象です。施術後、「お顔を触ってみてください。」と言うと、女性は毎日顔を触っているため変化にも敏感で、「ワッ違う!」と顔が引き締まり、肌質が変わったことも実感していただけます。

うちのお店はお顔そりを大切にしているのですが、お顔そりとコアデザインがとても相性が良いんです。私が担当する女性のお顔そりのお客様にはコアデザインをお勧めして、大半のお客様に受けていただきました。肌のターンオーバー周期に合わせて角質を除去するお顔そりとコアデザインを同時に施術すれば、お顔の中・外からリフレッシュできます。施術はコアデザイン→お顔そりの順序で行います。温まった後にお顔そりをすると、かゆみ、赤みの原因になることもあるので、お顔そりの後はクールダウンしています。
男性のお客様は今のところお一人だけです。そのお客様は飲み屋さんで「すみません!」の注文の声が通らないとの相談を受け、「口の周りの筋肉をほぐせば動きも滑らかになり、滑舌も良くなりますよ。会社でのプレゼンにも良いんじゃないですか。」とコアデザインをお勧めしました。納得され即6回コースのチケットを購入され、以来リピート購入されています。男性のお客様はスタイリングブースで施術しています。他の男性客に「何やっているんだろう?」と思ってもらえる広告効果もあると思います。男性は身体を鍛えたいと思っている人が多いはずですから、顔も鍛えたいと思っているはずです。積極的にお勧めすれば男性客も増えると思います。




お客様の年齢層は40代以上の女性です。一番上の方で70代。初めて体験されたほとんどの方が「顔が軽くなった!」と仰います。一度体験してもらえば効果を実感してもらえるので、皆さんリピートに繋がっています。今までお顔そりで年1~2回だけのご来店が、コアデザインをされるようになると一気に来店頻度が高くなりました。女性はコアデザインやヘッドスパなど気持ちいいことにはお金を惜しまない傾向があります。リラクゼーションを求める女性が多いからですかね。

2年前に店舗を全面改装し個室を設けました。個室へ案内すると、「こんな部屋があったんだ!」と驚かれます。個室はフェイシャルエステ、お顔そり、着付けメニューの専用で、忙しい時はメンズシェービングをやることもあります。ここでの施術は、ダウンライトを暗くし靴も脱いでいただき、椅子のヒーター機能で足を温めます。ほとんどのお客様は眠ってしまいます。個室は完全予約制で時間に余裕を持たせて予約をお受けします。通常、コアデザインは40分間隔で予約を受けますが、個室の場合、お化粧直しの時間を含めて約1時間を見ています。化粧を落とすことに抵抗がある方もいると思いますが、うちにお顔そりに来られるお客様は化粧を落とすことに抵抗感がなく、コアデザインもスムーズに受け入れてもらえます。「化粧しなくても大丈夫よ!」と仰って無料提供のマスクを付けて帰られる方もいますよ。コアデザインのお客様はあらかじめ化粧を落として来られる方が多いです。




今フェイスブックやブログをやっていて同業者の仲間と情報交換しています。SNSにコアデザインのことを書いているので、私の仲間はみんなが知っています。また、組合活動でも同業者の方に「コアデザインを一緒にやろう!」と声を掛けて啓蒙活動をしています。市場にコアデザインがもっと広まれば一般消費者のニーズも増えてくると思っています。そのためには、お客様が“ピン”と来る、伝わりやすいフレーズも必要だと思っています。現状では、体験してみないとわかってもらえません。「コアデザインが顔を鍛える」ことが伝わるようなフレーズを付けたいと思っています。
今は担当者が私一人だけなのでコアデザインは女性を中心にお勧めしています。スタッフができるようになればもっとお客様を増やせると思います。また、男性の施術前後のサンプル写真があれば、より興味を持ってもらえるようになると思います。

PAGE TOP