長期使用製品の安全点検について タカラベルモント 製品安全情報

HOME > 製品情報 > 製品安全情報 > 長期使用製品の安全点検について

製品安全情報

1. 長期使用製品の安全点検について

弊社の扱う製品は家庭用製品ではなく業務用製品であるため、一部製品を除き※“消費生活用製品安全法”は適用されませんが、弊社としましてはこの制度に準じて製品の安全を確保するために独自の点検制度を展開しております。

【1】法規制に基づく安全点検についてのご案内

※改正消費生活用製品安全法の特定保守製品に該当する弊社製品

給湯機加熱装置 EX-24FH
現行製品
製造元 ノーリツ株式会社
給湯機加熱装置 EX-24HPN
現行製品
製造元 ノーリツ株式会社
給湯機加熱装置 EX-24HPN
廃番製品
製造元 ノーリツ株式会社
給湯機加熱装置 EX-331E3
廃番製品
製造元 ノーリツ株式会社
    現在、上記2機種は「特定保守製品」の中の、「屋内型ガス瞬間湯沸かし器」に該当します。
当社においては上記2機種だけが「長期使用製品安全点検制度」及び「長期使用製品安全表示制度」の対象となります。

これらは特定保守製品として製造元であるノーリツ株式会社より以下の対応を実施致します。

1)製造年月日・設計標準使用期間・点検期間・点検や保守の問い合わせ連絡先などの製品への表示

尚、製品に表示されるのは以下の項目です。
(1) 特定製造事業者等名
(2) 製造年月  20××年××月
(3) 製造番号  ×××-××××
(4) 設計標準使用期間  ○○
(5) 点検期間  20××年××月 ~ 20××年××月
(6) 問合わせ連絡先

2)所有者情報の管理(所有者情報を製品添付の所有者票に登録)

3)登録後「点検期間」のご案内

4)製品の点検(有償)を実施

※設計標準使用期間とは、標準的な使用条件の下で使用した場合に安全上支障なくご使用いただける標準的な期間で、上記製品はいずれも7年を設定しております。なお製品の保証期間とは異なります。


【2】制度に準じた弊社の点検制度について

弊社の業務用理美容機器は製品カテゴリー毎に「標準使用期間」を規定させていただいております。

「標準使用期間」とは、「標準的な使用条件の下で適切な保守点検を行い、
使用した場合に安全上支障無く使用出来る標準的な期間」を示すもので、「保証期間」とは異なるものです。

また、製品毎に保守部品の保有期間を設定しております。

各製品の保守部品の保有期間は、製品の販売後の年数で表しております。

各製品の「標準使用期間」「保守部品保有期間」は下記の一覧表をご覧下さい。

製品の標準使用期間と保守部品の保有期間

★新品商品

製品カテゴリー
標準使用期間
保守部品の保有期間(販売後)
 理美容機能(電動)椅子・電動ベッド  10年  10年
 水回り製品  7年  10年
 美容椅子  7年  7年
 ミラー、家具類  7年  7年
 促進機、ドライヤー  7年  7年
 ナノプレッソ  6年(※9年)  9年
 エステ美顔器  7年  5年
 給湯機  7年  10年(加熱装置は7年)
 ワゴン、スツール類  3年  3年

※ ナノプレッソの標準使用期間は6年間です。ただし、6年経過後、当社が実施する詳細な点検整備をお受けいただくことによってあと3年間(ただし7年半経過時にも点検整備をお受け受けいただきます)お使いいただく事が出来ます。
※ 保守部品保有期間を過ぎた製品で、保守部品が無い場合は、修理できないことがあります。
※ 保守部品とはその製品の性能を維持するために必要な部品を表します。(外装部品等の部品は含みません。)
※ 保守部品の保有期間内であっても調達先の都合により供給出来ない場合、修理対応が出来ないことがありますのでご了承願います。また部品在庫があったとしても「標準使用期間」を上回りご使用いただいた製品では、安全上の理由から修理対応出来ない場合がございます。
※ 標準使用期間及び保守部品の保有期間は変更される場合があります。
弊社製品は家庭用品では無く業務用製品であるため、「設計標準使用期間」という用語を「標準使用期間」と呼称しております。


【3】保守点検費用について

各製品毎の保守点検費用は以下の通りです。
カテゴリー
アイテム
基本費用と保守点検内容
備考
 理美容椅子  理容椅子
 美容椅子
 出張費:5,000円+13,000円/台
 出張費:5,000円+10,000円/台

 点検内容:点検及び清掃(45分~65分)

点検の結果、交換が必要となる部品は費用に含まれていませんので、別途必要です。

 水回り機器  NRS
 YUME
 出張費:5,000円+14,000円/台

点検内容:定期交換部品(排水ホース、ブレードフレキホース、逆止弁の交換)及び各所点検調整(約40分)

定期交換部品以外の部品は、費用に含まれていませんので別途必要です。

 促進機  ローラーボール  スタンド式⇒出張費:5,000円+12,000円/台
 アーム式⇒出張費:5,000円+19,500円/台
 アームのみ⇒出張費:5,000円+7,500円/台

点検内容:点検、皿バネ・Oリング交換、ヒューズ取付等(45分~65分)、アームのみの場合は20分

 回転給電機、
 電源コード
 リングカバー
 等の交換は別途請求
 給湯機  リオ
 カーラント
 ラーゴ
 フォンテII
 ECO270T
 1セット22,000円・並列26,000円・2セット30,000円
 
  点検内容:39項目点検/60分~
 ご購入後7年未満。
 別途保守契約の締結が必要
 グランイクス
 カーサイクス
 1セット26,000円・並列30,000円・2セット34,000円

 点検内容:39項目点検/60分~
 デミイクス  1セット24,000円・並列28,000円・2セット32,000円
 点検内容:39項目点検/60分~

これらは点検費用及び点検内容の一例です。

これら以外の商品の保守点検につきましてはお問い合わせ下さいます様お願いいたします。

ただし、上記の保守点件の実施は、各製品アイテムごとの標準使用期間の倍の年数(例えば理容椅子は標準使用期間が10年なので、ご購入時から起算して20年間となります)以内での対応とさせていただきます。
この期間を超える製品につきましては、対象外とさせていただきます。


【4】製品の保証期間について

★新品商品
ご購入日から1年間は保証期間です。この間、取扱説明書、警告ラベルなどの注意書きにしたがった正常な使用状態で故障した場合、無料修理いたします。

給湯機に関してのみ、カーサイクス・デミイクス・グランイクス・ECO270Tの4機種は3年保証、ラーゴ・カーラント・フォンテII・リオの4機種は1年保証となります。

★アウトレット品・リユース品の保証期間に関して
アウトレット品の保証期間は1年間です。
リユース品(弊社認定中古再生品)の保証期間は6ヶ月です。

【5】消耗品と定期交換部品について

弊社は各製品毎に「消耗品」と「定期交換部品」を定めており、安心してお使いいただくには定期的な保守による部品交換が必要となります。特に長時間連続して使用される場合には、性能維持、安全確保などの観点から早期の部品交換が必要です。

[消耗品とは]

お客様のご使用によって摩耗や劣化、外観の変化、破損が予測される部品です。これらは修理や交換の場合は保証の対象外であり、有料となります。

※お客様の使用される環境・条件によって、摩耗や劣化、破損の時期は異なります。

消耗品の一例
 理美容機能椅子(電動)・セット椅子  枕カバー
 外装部品(張り部品、カバー類、等)
 水回り機器  ネッククッション、ヘッドピロー、トラップふた
 トラップふたパッキン、ヘアーキャッチャー
 シャワーヘッド(パッキン、泡沫内芯具含む)
 シャワーホース、外装部品(張り部品、カバー)
 ハンドル(止水、温調など)、シャンプー容器、等
 その他の機器  各製品の取り扱い説明書をご覧下さい。


[定期交換部品とは]

製品の安全及び性能維持のため定期的な交換が必要な部品をいいます。指定交換時期を経過したものはご使用上支障がない場合でも交換をお勧めいたします。ただし、これらは有料となります。

定期交換部品の一例

理美容機能(電動)椅子
・セット椅子

スプリング、サービスコンセント、メインスイッチなど

ただし、これらは使用頻度に大きく依存するため、点検交換部品としている機種もあります。

水回り機器

逆止弁、小型減圧弁、排水ホース、ブレードフレキホース(湯側)

これらは3年ごとの交換を推奨しています。

促進機
(ナノプレッソを例に取った場合)

給水キャップのOリング、ニードルバルブのOリング交換。
リリーフバルブ交換、等。

これらは定められた点検時期毎に交換します。

その他の機器

それぞれの製品の取り扱い説明書をご覧下さい。


[点検交換部品とは]

日頃のお手入れや定期点検時に摩耗や劣化、損傷などが発見され、交換が必要と判断される部品をいいます。これは定期的な交換は要しませんが部品が機能しなくなると故障し、業務に支障が出るため、機能しなくなる前の交換をお勧めする部品です。(消耗品と重複する場合があります。)


【6】定期交換部品交換のご提案

タカラベルモントでは水回り製品のYUME・YUMEDXをお使いいただいているお客様に向けて、定期交換部品(排水ホースや逆止弁、給湯側ブレードフレキホースなど)の交換をご提案させていただいております。

サロン様でご使用頂く業務用の水回り製品は一日中頻繁に使用するため、洗面化粧台などの家庭用の水回り製品と比べ格段に使用頻度が高く、格段のお手入れが必要な製品です。
特に弊社が指定させていただいている水回り製品の「定期交換部品」は水漏れ事故の防止など、お客様に安全に、安心して製品をご使用いただくためのもので、交換時期を決めて交換のご提案のご案内をさせていただいているものです。(弊社ではこれらの定期交換部品は3年ごとの交換をご提案しております)

もちろんこれらの部品は必ずしも3年での交換が必須というわけではありませんが、サロン様での使用頻度や、使用される薬剤などにより部品の劣化を早めてしまうおそれもあります。

水漏れが発生した場合、特に階上階にて営業されているサロン様におかれましては、階下で営業されている店舗や事務所などに重大な被害を発生させてしまうおそれがありますので、そういった事故を防ぐためにも、弊社指定の「定期交換部品」の交換はできるだけ設定期間ごとの交換をご提案いたします。

お客様おかれましては主旨ご理解の上、何卒よろしくお願い申し上げます。

     ⇒ お送りしているダイレクトメールはこちら
        ※現在、弊社が水回り機器「YUME、YUME DX」の納入サロン様にお出ししている、
          「定期交換」のご案内のダイレクトメールです。
     ⇒ ベルモントコミュニケーションズにて配布させていただいているご提案チラシはこちら

 

お問い合わせ先
ベルモントコミュニケーションズ(株)コールセンター 0120-194-222


※ただし、
北海道は TEL:011-868-5115(北海道タカラサービス株式会社)、
沖縄は TEL:098-877-4422

までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 


[ 安全情報のお知らせ ]

> 1. 長期使用製品の安全点検について
> 2. 現在実施している保守点検制度について
> 3. 製品の品質・安全情報について
> 4. サロン向け動産総合保険のご案内